モンハンライズ ハンマーの立ち回りとかクレーター打つだけでしょ?

モンハンライズのハンマー使い方やおすすめ装備記事画像 モンスターハンターライズ

ハンマーの使い方や立ち回り、
装備の一例やおすすめスキルなどを解説しました。

スポンサーリンク

翔蟲使い3にしてインパクトクレーター連打。終わり。そう思ってました。

さて、次はハンマーの使い方の記事でも書くか。
モニターの前に座ったのはいいものの、
見出しの1行でまとまってしまったと思いました。

もちろん、たいして使い込んだわけではないですが、
上記の行動が有効なのは紛れもない事実のようで……
書いたら1行で、なんか単純な武器だなぁ。

ハンマー使いの方々も、溜めて頭殴るだけとか、
クレーター連打するだけとか、
自虐的におっしゃっていますが……

筆者が愚かでした。
ちゃんと使ってみると、その正体は大味なイメージとは真逆でした。
敵の攻撃モーションを経験し知識として積み重ね、
決して長いと言えないリーチの素早くもない攻撃を、
丁寧に丁寧に頭に当てていく。
攻撃を予測して向きやタイミング、距離の繊細な調整。
そんな職人のような武器だったのです。

ハンマーの立ち回り、各種攻撃の特徴など

基本的に、アッパーと名の付く攻撃は味方を上空に吹き飛ばしてしまう。
縦振り3回目、溜め攻撃2段階目、
回転攻撃4回転目以降のフィニッシュで出る。
マルチプレイ時には当たる位置に味方がいないか、
気を遣う必要が出てくる。
近くを確認しながら使うか、
いっそ使用を封印してしまう手もあるが、
使い勝手のいい技もあるので悩みどころ。

スポンサーリンク

X連打の縦振り攻撃

最初の1撃が意外にダメージが高い。
3回までつながって、最後はアッパーになる。

A連打の叩きつけ攻撃

入れ替え技で水面打ちを設定してあれば、
最初は水面打ちが出る。
大ダメージを出すには、
時間をかけて最後の方まで攻撃を連携させないといけない。
しかし味方を吹き飛ばすことはないので、
そこは安心できる。

溜め攻撃

ZRを押しっぱなして溜める。
すぐ離すと1段階目、
色が変わって2段階目、
更に変わって3段階目。

1と2段階目は、
両方とも鋭く前に踏み込んで攻撃する為、
ちょっとした敵の隙に当てやすいが、
2段階目のアッパーは味方を打ち上げてしまう。

3段階目はLスティックを倒しながら離すか倒さず離すかで、
前者は回転攻撃、後者は溜め叩きつけが出る。

回転攻撃は何回回転した後に追撃でボタンを押すかで、
派生する攻撃が変わってくる。
4回転目以降の追撃で出るアッパーが、
やはり味方を吹き飛ばすので注意。

追撃後にAボタンで、
回転数に応じて叩きつけを2発目や3発目から出せる。

溜め変化:武

溜めている最中にAを押すと、
溜め攻撃が変化するようになる。

似たような攻撃が出るのだが、
1段階目の攻撃の後にXで出る、
ぶん回しの威力がなかなか高い。

2段階目は味方を飛ばすアッパー。

3段階目が大きく変わっており、
回転攻撃の代わりに、飛び込んで振りかぶり叩きつける。
これが使いやすくてダメージもデカい。

溜め変化:武から戻すには
同じように溜めながらAで元にもどるが、
この時に必ず溜め段階が3までたまった状態になるので、
とっさに3まで溜めて回転攻撃やクレーターなどに繋げられる。
戻すときに素早く前進するので、
これがメリットにもデメリットにもなる。

入れ替え技で溜め変化:勇もあるにはあるが、
ぶっちゃけ使いにくいだけな気がするので、
説明割愛。勇好きの人スンマセン。

水面打ち

Aボタン押すと出る技。
振り下ろすあたりに攻撃を弾いて無効にする時間がある。
横振りと入れ替えの技だけど、
威力も早さもあんまり変わらないので、
水面打ちに変えない理由がない。

溜めているととっさに出せないのが難しいが、
回転攻撃の追撃以外からの、
地面に叩きつけない攻撃からは大体繋げられる
ので、
覚えておくと助かることがあるかも。

弾いてすぐ攻撃するとアッパーが出る。

鉄蟲回転攻撃

翔蟲ゲージを1消費して、
大きくジャンプしながらハンマーを縦に回転させて攻撃する。
着地で高威力の叩きつけ。

溜め段階で威力が変わり、
ZRを押しっぱなしにしている間は止まって溜められる。

楽しくて威力も高い攻撃だが、
使い込んでも上手く着地点を敵の頭に持ってくるのは、
かなり難しい。

入れ替え技でダッシュブレイカーがある。
突っ込んでって殴るシンプルな技。
突撃が始まれば吹っ飛ばなくなる。
すぐに溜め直せば溜め段階が継続されるというポイントがあり、
翔蟲が3匹いれば、そのままクレーター出来る。
でもまぁ、縦回転のが楽しい。

インパクトクレーター

ハンマーで最大威力の大技。
ハンマーを振り上げながらその場で大ジャンプしながら2ヒット、
叩きつけで特大ダメージが2ヒットする。
叩きつけの瞬間まで攻撃の向きが調整出来る為、
変な方向にスティックを倒してると変なとこに叩きつけるので注意。
技自体にも、出し終わった後も大きい隙がある。
全部当たる前に敵が怯んだりして綺麗に当てるのが難しい。

翔蟲ゲージを2消費するので、
二匹しかいなければ敵に連続で反撃を貰うと、
とっさに回避が出来ない。
体力が少ない状態で、
当てられそうだからと無理やり当てると危ない。

ハンマーのおすすめ装備を考える 武器はアトラスハンマーが使いやすい

スポンサーリンク

結局頭を重点的に狙うわけだから、
斬れ味白ゲージで高会心率にするのが一番ダメージが出るのは間違いない。
だけど筆者には、縦回転やクレーターをカス当たりにせずに、
ほとんど頭にぶち込むとかね、無理です。

なのでやっぱり心眼鈍器!
慣れてきたら変えたらイインダヨ!
ということでこうなりました。

アトラスハンマーの百竜スキルは、
ロックボーンで攻撃力強化2をつけて、
そこから強化してくるのがおすすめ!

  • アトラスハンマー
  • ミヅハ【烏帽子】
  • ジャナフSメイル
  • レックスSアーム
  • ジャナフSコイル
  • ハンターSグリーヴ
  • 護石なし

適切な装飾品をはめると、攻撃4、心眼3、鈍器使い3、
気絶耐性3、砥石使用高速化3、翔蟲使い3、弾道強化2、
集中2、回避性能2、ランナー1が付きます。

護石で好きなスキルを足せます。
集中3にしてもいいし、回避距離UPをつけてもいいし、
火力スキル足してもいいです。

翔蟲使い3は、
クレーターや縦回転をだせるチャンスを増やしたいので、
個人的には欲しいです。

回避性能は心眼のついでに付いた感じですが、
無理やり攻撃ねじ込んで回避ボタン連打とか、
やりがちなハンマーに相性いい気がします。
同じ理由で気絶耐性は3あった方がいいと思います。

砥石使用高速化はあまり研がずに済むので、
スタミナ奪取と変えてもいいかもしれません。

集中やついでのランナーが要らない人も多いと思うので、
その場合は他の胴防具と変えてください。

おわりに

ハンマーって単純そうだし、
1記事書くだけの文字数になるんかなぁとか考えましたが、
実際に使ってみたら難しかったです。
適当にクレーターを頭に当てているように見える、
熟練ハンマー使いの方々の凄さが分かりました。
倒れてるモンスターにちゃんと当てるのだって、
結構失敗します。

読んでいただいて有難うございました。