ガンランスおじさんのモンハンライズ 立ち回りやおすすめ装備まとめ

モンハンライズのガンランスの使い方やおすすめ装備 モンスターハンターライズ

ガンランスでの本編クリアまでの過程と、
基本操作や立ち回り、
おすすめの装備とスキルなどについて書いてあります。

スポンサーリンク

はじめに

ズドォーーン!ザシュッ!ブボボボボボッ!

放屁ではない。

ガンスおじさんこと、筆者のモンハンライズでのガンランス生活を、
一行で表したオノマトペである。

ゲーム開始から集会所上位までを一通り、
ガンランスのみで遊び終わったので、
攻略などと偉そうに名前を付けた日記帳を書こうと思い至った。

酔狂にもこれを読んで、
ガンランスを始めた人が一人でも居たなら嬉しい限り。

筆者は上手いわけではない。
ガンスが好きなだけのおじさんなので悪しからず。

だらだらと立ち回りや村の★1から書くので、
各自の進行度に合わせて、
適度に読み飛ばしていただいて構わない。

全部読み飛ばされたら悲しい。

ライズのガンランスこんな武器

最初に思った事

ズドォーーンという部分である、
ブラストダッシュなる入れ替え技がまだ解禁されていない、
ゲームの始めたて。

ガンスの最初からある鉄蟲糸技のなかなかの微妙さの為、
(少なくとも最初の筆者はそう感じた)
いつものモンハンガンスと変わらぬ印象のスタートといった感じ。
ガンスを構えていると翔蟲びゅんびゅんが出来ないので、
結局鈍重だったのだ。

ヘイルカッターはマリオのジャンプのように、
びよぉーーんと真上に跳んで槍を振り下ろす、
なんだかカッコよくない鉄蟲糸技。
使い込む前にブラストダッシュに変えてしまったので、
ホントは使える技なのかもしれないが……
翔蟲を2匹消費してしまうのも厳しい。
出そうと思ったときに1匹欠けてて出せなかったりもする。

ガードエッジは悪くないんだけど、
判定が長く残るわけではない為、
取り合えず出しとけみたいな手軽さはない。

しかも、例えばモンスターの突進とかに合わせると、
一回ガードに成功した直後に、
ダメージとともに吹き飛ばされたりする。

モンスターの攻撃がどんな連続攻撃なのか覚えておいて、
最後の一発に考えて合わせたり、
とっさに咆哮を察知して祈るように出したり、
ちゃんと考えないと上手く使えない。

つまり筆者は努力はしているものの使いこなせていない。

上手くガード出来たら、
そのまますぐ反撃で竜杭砲が射出できる為、
狙う価値はある。

立ち回り的な戦い方的な偉そうな何か

スポンサーリンク

前提としてガンランスの砲撃は、
敵の肉質にダメージが左右されない。

その為砲撃中心の立ち回りなら、
敵の向きや動きをあんまり気にせず、
安全な時だけ好きな場所にぶち込める。

防御力無視って響きがカッコよくない?

ただし火属性と無属性のダメージが一緒になっているので、
火に強い敵には少しダメージが下がる。
でも気にしないといけないレベルではないよ!

当然撃ちきったらリロードが要る。

ガンランスには武器ごとに砲撃型がある。

通常型は威力が低めだが、弾数が6発。フルバーストが強い。

放射型は砲撃の射程が長い。弾数4発。威力中程度。
竜杭砲とか竜撃砲が強いらしい。筆者的には影が薄い。

拡散型は高威力。弾数2発の為フルバーストが弱め。
溜め撃ちが強い。竜杭砲に気絶値が付与される。

ガード突き
隙が少ない事と、威力が低いことに定評がある突き。
敵の動きがよくわからない場合は、恐る恐るこれを出して攻撃しよう。
敵の動きを見てこれだけやってれば、死ぬことはまずない。
ダメージは低いが、様子を見すぎたり、
ずっと走り回ったりするくらいなら、
敵に張り付き続けてこれを絶え間なく出す方がずっといい。

斬り上げ
敵の動きに慣れて攻撃を差し込むタイミングが分かってきたら、
これを出していこう。
ここから叩きつけ後にフルバーストか、
竜杭砲を撃ち込むか、強力な二通りの攻撃に繋がる。
斬り上げたあと、やっぱり敵に殴られそうだったら、
すぐガード突きに繋げて、その後ガードで縮こまろう。

フルバースト
ブボボボボボボッ!と装填された砲弾を一度に砲撃する。
ダメージでかい。

踏み込み突きか斬り上げでジャブを打った後、
追撃の隙があれば叩きつけの後にコレをかまそう。

竜杭砲
フルバと同じくらい気持ちいい。
一度撃てば分かる。
ズダダダダダダッ……ドゴォォン!!ていう。
ダメージでかい。

地裂斬後、ガードエッジの防御後、
安全に攻撃できる隙があるなら基本はこれを撃ち込もう。

竜撃砲
ガード姿勢を取りながら、
一定時間後に高火力の一撃をぶち込む。
モンハンライズから、
攻撃準備中にガード判定が付いてくれた。
つまり何らかの攻撃の後、
苦し紛れに竜撃砲の構えを取れば、早めにガード可能。
味方を吹き飛ばすので、
上向き気味に撃ったりして、
気を遣ってるフリはした方がいい。

一度撃った後は長めのクールタイムが要るが、
砲術のスキルを上げておくと、
レベルに応じて最初から必要時間が減っている。

後述の地裂斬を放った後に使うと、
火力が上がってお得。

地裂斬
移動しながら攻撃するため、
敵の背後側に抜けられる。
攻撃が当たった後は、敵に隙が無ければ回避、
あれば竜杭砲がすぐに撃てるので狙っていこう。
竜杭砲は突き刺したい方向に左スティックを倒しておけば、
向きが変えられる。

ちょっとスーパーアーマーが付いてる感じがする。
(他の攻撃よりひるんだりしにくい)
咆哮が平気だったりする。

これを使った後は銃槍の先がしばらく赤くなっていて、
その間は砲撃や竜杭砲、竜撃砲の威力が上がる。
開戦したら取り合えず出していい。

適度に使って砲撃威力アップを維持しよう。

ブラストダッシュ
このページの「ついに!ブラストダッシュ解禁の為に」の項で好き放題語った。
読んでください。
ズドォーーン!ザシュッ!ブボボボボボッ!

ガードリロード
特定の攻撃の後、
ガードしながら砲弾数発と竜杭砲がリロード出来るので、
斬り上げ→竜杭砲→ガードリロード→斬り上げ→竜杭砲……
とループできる。
ただし突き刺す位置が割と上向きなので、
敵の股下に潜り込んだり密着しないと当てにくい。
斬り上げの後にX+A同時押しで竜杭砲。

序盤~村クエスト

取り合えず鉄鉱石でアイアンガンランスから

まずはクエストの途中で採掘ポイントを見つけて、
鉄鉱石を集めてアイアンガンランスを作る。

村のクエストレベルが★2に上がったら、
白兎獣のクエストにすぐ挑み、
2回ほど狩ったらウルクスキーが作れた。

以降割と長い事これを使っていた気がする。
拡散タイプの砲撃なので、溜めて打つとなかなか強い。

防具?んなもん当たらなきゃどうってことないよ。
★3までさっさと進めるんだ。

村クエストを進めていくと、
入れ替え技の地裂斬が解禁される。

ヘイルカッターと入れ替えなので、
すぐに入れ替えて使っていこう。

砂漠に行けるようになったら

リノプロスやらを狩ってリノプロメイルとアームを作ろう。
砂漠をうろうろしている小型のモンスターだ。
砲術スキルが付く装備がしばらくこれしか無いので、
上位に行くまで、
胴と腕はずっとこれを強化して使おう。

砲術スキルそんなに強いの?
と思うかもしれないけれど、
いいじゃないか使おう。

取り合えず竜撃砲を使ったあとに出る、
左上の次回使用可能までのゲージが、
最初から減っているのは目に見える効果。

他の部位はドスフロギィを狩ると作れる、
フロギィシリーズの頭と足がいい。

回避距離が伸びるスキルが付くので、
ガンスを構えたまま間合いを詰めるのが楽になる。

腰はボロスでも付けておこう。

回避距離とガード性能を積むと、
ガンスの快適さが段違いになる。
なのでこれを最優先にするのがおすすめ。

特に回避距離はずっと外したくなくなる。

村★4でラングロ狩ったら腕作ると、
回避距離レベル3にできるけど……
砲術外してしまうん……?

武器はぶっちゃけ、
簡単だから鉱石派生強化してそれ1本だけでいい気がする。
雌火竜装備が最終的にはおすすめなので、
作れるようになったらそれも作って強化していこう。

ついに!ブラストダッシュ解禁の為に

重要な点が1つある。
筆者のガンスの楽しさのかなりを占めている、
ブラストダッシュという入れ替え技を開放するために、
何種類かガンランスを作らないといけないという条件がある。

なので使う気が無くても、いくつか色々な派生を作っておこう。

ブラストダッシュが教官から教えてもらえたら、
いよいよズドォーーン!ザシュッ!ブボボボボボッ!が出来る。

つまりこれは、ズドォーーン!とブラストダッシュで跳んでいき、
モンスターの所でザシュッ!と槍を振り下ろして降下する。
跳ぶ前はモンスターの方向に槍を向けておき、
跳んでる途中に振り下ろしたい方向に左スティックを倒して、
×ボタンで振り下ろそう。
限界まで飛ぶと、
振り下ろせる方向に自由がきかなくなる感じがするので注意。
地面に付くと振り下ろしの方向転換が効かなくなる気がする。
うまくいったらAボタンでブボボボボボッ!とフルバーストをかますのだ。
反撃を食らって吹っ飛ばされても、
槍を振り下ろす前に吹っ飛ばされても、
くじけるなよ!

筆者は上位クエストに到達しても、
オンラインプレイでも、猿のようにこればかりだ。

ちなみにこの時点では、砲弾装填のスキルによる+1発がない為、
最大でもブボボボボッ!の5連発にしかならない。

そして、武器ごとに決められている砲撃型によっては、
まともにブボボできない。

通常型は6発、放射型は4発、
拡散型は2発の砲弾装填数となっていて、
跳ぶのに1発使う為、拡散タイプだと1発しかブボれない。
ブボですらない。単発だ。ボッ!だ。

なのでブラストダッシュを使うことは、
通常タイプのガンランスだけ使うということと、
筆者的には同義なのである。

鉱石素材派生と雌火竜派生が両方通常型なので、
これだけ強化すればいい。

マガドガンスも作ったりしたけどね……
放射型なんでね、結局しばらく使ってやめました。

特筆すべき点はまだある。

なんとこの技、最初に1回、
そして空中で2回、最高3連続で出すことが出来るのだ。

つまり比喩ではなく飛べると言っていい。

1回目を出した後ZRを押しながらAを押すと、
方向を変えながら空中で2回まで追加で出せる。

翔蟲からも、
蟲で跳んだあと空中でZRを押すと空中砲撃が出るので、
そのまま2回までブラストダッシュが可能。

縦横無尽だ。

マルチプレイで素材ぶんどりの為に、
オトモをアイルーにしても他のメンバーに遅れにくい。

スポンサーリンク

下位防具

  • カムラノ装【頭巾】→フロギィヘルム
  • カムラノ装【上衣】→リノプロメイル
  • カムラノ装【手甲】→リノプロアーム
  • カムラノ装【腰巻】→ボロスコイル
  • カムラノ装【脚絆】→フロギィグリーヴ

下位はコレだけでいい。
回避距離が伸ばしたい人は腕をラングロに変えよう。

こっちのページで下位防具スキル詳しく書きました。

上位集会所から先

村クエストを十分に進めると下位集会所を省略できる

上記の通り、村クエを進めると、
村クエストの欄に下位集会所の省略するためのクエストが現れる。
これをやることで、
集会所の上位に行くための緊急クエストから始められる。

集会所★4クエスト

こっちのページで上位防具スキル詳しく書きました。

フロギィ防具をSシリーズに更新できるが、
追加で付くのがガンナー用のスキルなので、
面倒なら作らなくていいと思う。

敵も弱いのでさっさと駆け抜けて次へ行こう。

集会所★5クエスト

ボルボロス、リオレイアなど、
繰り返し狩りたいモンスターがぼちぼち居る。

まずは上位砂原が解禁されたので、
リノプロSの胴と腕を作ろう。念願の砲術レベル3だ。

足をラングロSに変えると、砲術3を保ったまま、
回避距離が3にできる。

フロギィ頭をジュラ頭に変えよう。
回避距離を保ったまま防御力とスロットが得られる。
攻めの守勢も付く。

ボロス腰をSに変えておこう。
ボロスS足はかなり優秀なスキルとスロットなので、
今は使わなくてもいずれ作りたい。

バサルSを作ると、
ガンランスの砲弾が1つ多く装填できるスキル、
砲弾装填が付けられるけど、
回避距離と天秤にかけると悩むところ。
ブラストダッシュで跳べるので、
好みの問題かもしれない。

武器は鉱石系を強化しつつ、
プリンセスバーストも強化していこう。
ただし、雌火竜最終強化まで到達するには、
★7クエストで手に入れる勇気の証Gが必要なので、
しばらく我慢。

集会所★6クエスト

解禁用のクエストをクリアすれば、
ようやく最後のガンス入れ替え技、
ガードリロードが覚えられる。
ブラストダッシュがここじゃなくて本当に良かった。

ナルガS腰を作る。
回避距離2と見切り1が付くうえ、
スロットもレベル2が1個空いている。
色々な武器で使いまわせる、優秀な防具。

集会所★7クエスト

ついに雌火竜ガンス最終形態の、
オルトリンデ様が作れる。
崇めよう。

勇気の証Gは多分色々入手方法があるが、
当時の筆者はとりあえず★7大連続狩猟クエストの、
疾風怒濤の大舞台で集めた。

雌火竜の紅玉をまだ持っていない人は、
祈りつつリオレイアを狩り続けよう。

通常型砲撃レベル、驚異の5!
青ゲージはほぼないものの、
緑ゲージがかなり長く、毒までついている。
後述の鈍器スキルとも相性がいい。
筆者的には、コレだけあれば他のガンス要りません。

ちなみに他の砲撃型のレベル5は、
大砲モロコシが拡散型レベル5、
ガルハウルが放射型レベル5になる。

追記 アプデで砲術レベル5の武器が増えました。

上位装備装飾品、護石無し

スポンサーリンク
  • ジュラヘルム
  • リノプロSメイル
  • リノプロSアーム
  • ナルガSコイル
  • ボロスSグリーヴ

砲術3回避距離UP3、攻めの守勢2、
気絶耐性2、見切り1、ガード性能1、
防御1がつく。レベル2スロット5個、レベル1スロット4個有り。

黄マーカーはスキルレベル最大。

上位装備装飾品、護石前提 旧ガンスおじさん

  • ジュラヘルム
  • ディアブロSメイル
  • レックスSアーム
  • ナルガSコイル
  • ボロスSグリーヴ
  • 鈍器使いor砲術or砲弾装填1に、
    レベル2スロット1、レベル1スロット1が開いた護石

スロットを全部埋めると、
鈍器使い3、ガード性能3、攻めの守勢3
砲術3回避距離UP3砥石使用高速化3
砲弾装填2、見切り1、心眼1、
防御1、ひるみ軽減1が付く。黄マーカーがスキルレベル最大。

ちなみに腕をリノプロSアームに変えると、
鈍器使い3と心眼1を外して、
足りない砲術1と砲弾装填2を装飾品で埋めて、
レベル2スロットが1余り、
護石で好きなスキルを追加する形に変えられる。

アップデートVer.2.0後の更新ガンランスおじさん

ガンサー歓喜のバゼルシリーズによって更に強くなった!
装飾品でほぼすべてのスキルが付けられるようになり、
装備の自由度が広がった。

  • 武器はもちろんオルトリンデ様
  • ジュラヘルム
  • ディアブロSメイル
  • レックスSアーム
  • バゼルコイル
  • バゼルグリーヴ
  • 護石は回避距離2、砥石使用高速化2、
    レベル2スロット1つの物。

これでスロットを全部埋めると、
ガード性能5鈍器使い3攻めの守勢3
砲術3回避距離3砥石使用高速化3
心眼2、砲弾装填2、ひるみ軽減1がつく。
黄マーカーがスキルレベル最大のもの。

必要スロットレベル2の装飾品で付けられるスキルが、
合計3ポイント分ある護石を持っていれば、
近いスキルは組めるはず。

回避距離のスキルが2レベル以上付いた護石は、
それほど出にくいわけではないので頑張って錬金しよう。

ガード性能と心眼のレベルが上がったので、
敵の強力な攻撃の後や固い部位に、
無理やり攻撃をねじ込んでいけるようになった。
今までより更にカッチカチのゴリゴリに。

ライズのガンランスは弱いと言われているが、
それは最上位の腕前の方々が突き詰めた場合の話ではないだろうか。
筆者のような的確に弱点を狙えない一般人以下は、
攻撃部位を選ばず一定ダメージは保証され、
ガードも固いガンランスが、
クエストから蹴り出される程ダメだとは思わないというのが個人的な感想。
そして動かしていて楽しい。
ガンランス見かけてもいじめないで!

とはいえ強化されるのはもちろん嬉しいので、
他のガンランサーの方々と一緒に祈ります。
ガンスは与ダメージ低いからちゃんと強化しよう!
ね、カプコンさん!

砲術レベル5のガンランスが増えた。

  • ドゥームズ=D 拡散型レベル5
    大砲モロコシと比べると高い水属性が付加され、
    スロットも多い。
  • トシュ・ド・ネフィラ 通常型レベル5
    オルトリンデ様と比べると、
    最初から白ゲージ、スロットが多い、
    火属性と会心有り、その代わり毒が無くなり攻撃力が少し低い。
    百竜スキルの竜種特攻のおかげで、
    これが適用されるモンスターの場合は、
    オルトリンデ様を上回ってしまうことが多い気がする。
  • ダオラ=ブリジア 放射型レベル5
    アプデで強化先が解禁された。
    氷属性が44と高めで白ゲージ有り。
    百竜スキルの鋼龍の魂などもあり、
    氷属性が通らない相手でも、
    ガルハウルより強いかも知れない。

心眼鈍器を使わないスキル構成の場合に、
トシュ・ド・ネフィラは面白そう。
近々考えて遊んでみたい。

アップデートVer.3.0後のガンランスおじさん

百竜銃槍【一念化生】の登場の為、
ベンチウォーマーになるかと思われたオルトリンデ様。
しかし筆者の手持ちの護石とオルトリンデ様がかみ合いすぎている為、
毒の効果等も加味すると、未だ現役で活躍しておられます。
回避距離1、鈍器使い1にスロットレベル3と1がある護石を使っています。
この護石だと心眼が3に上がる。

しまきとなるかみシリーズを強化した場合のスキル構成も考えましたが、
心眼鈍器が入らないので採用できない状態です。

追記 最近いい護石が取れたので、
レックスSアームをバセルアームに変え、
鈍器3を外し代わりに翔蟲使い3とガード強化1が付きました。
百竜銃槍【一念化生】を斬れ味変更【参型】にして、
長い青ゲージで使っています。

終わりに

いかがだっただろうか。
ガンランスやりたくなったよね?

さぁ君たちも一緒に、自分自身をかっ飛ばそうぜ!
ズドォーーン!ザシュッ!ブボボボボボッ!モワッ!

読んでいただき有難うございました。